生活

1/4ページ
  • 2019.01.08

【調査】成人式に行きたくない理由「同級生に会いたくない」「成人を祝うことに意味を感じない」「「頭の悪い人がイキるための式」

1: ニライカナイφ ★ 2019/01/08(火) 07:34:38.26 ID:+4gBCHyr9 日本財団は1月7日、成人式に関する意識調査の結果を発表した。 全国の17~19歳の男女800人のうち70.6%が成人式に出席したいと答えた。 理由は、「同級生に会えるから」が66.4%で最も多く、2番目は「成人式で祝うことで人生の節目としたい」(54.3%)だった。 女性では、「着物・振袖を着れ […]

  • 2018.12.26

【社会】「生活保護打ち切られ…」27歳男がアパートに放火か

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/26(水) 19:42:38.84 ID:CAP_USER9 放火の疑いで逮捕された男は「生活保護を打ち切られ、どうでもよくなった」と話しています。 畑中勇希容疑者(27)は24日午前、福岡県大野城市の自宅アパートの部屋に火を放ち、2部屋を全焼させた疑いが持たれています。 当時、アパートの住人は全員外出中でけが人はいませんでした。 畑中容疑者は、調べに […]

  • 2018.12.25

【社会】妻を介護したい男性53.4%、夫を介護したい女性30.9%

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/25(火) 05:43:01.85 ID:CAP_USER9 夫は伴侶を介護したいが、妻はそうでもない――。 40代以上に配偶者の介護に関して聞くと、妻の介護をしたい男性は53・4%を占めたが、夫を介護したい女性は30・9%と、 大きな差があることが高齢者向け住宅事業を運営するオリックス・リビング(東京)の調査で分かった。 担当者は「女性は介護を現実的 […]

  • 2018.12.24

【教育】奨学金返済「貧困」の若者たち…月10万円返済も、滞納1カ月でサラ金同然の取り立て ★2

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/24(月) 16:56:51.35 ID:CAP_USER9 2018年度から、独立行政法人日本学生支援機構は「給付型奨学金制度」を本格的にスタートさせた。 貸与型かつ有利子の奨学金が主流のなか、“返さなくてもいい奨学金”の誕生は、金銭的な事情で大学進学をあきらめかけていた学生にとって大きな希望となるだろう。 この給付型奨学金制度の誕生を後押ししたのが […]

  • 2018.12.21

【セレブ】何回聞いても共感できない「南青山セレブ住民」子どもセンター反対の言い分。「人としてどうなのかと思う」★7

1: ばーど ★ 2018/12/21(金) 01:07:42.75 ID:CAP_USER9 https://www.j-cast.com/tv/2018/12/20346519.html 東京・港区が計画している児童相談所などが入居する子どもセンター施設の建設に、 南青山の住民の一部から強い反対が起きているが、説得力に欠け共感は得られていない。 「南青山は自分でしっかりお金を稼いで住むべき土地 […]

  • 2018.12.20

【南青山】児童相談所・建設計画 港区長は…「計画通り進める」「経済的には不自由しない方々でもネグレクト、育児放棄は起きている」

1: ばーど ★ 2018/12/20(木) 00:16:48.13 ID:CAP_USER9 ・東京・南青山に児童相談所を建設する計画には、住民から反対が相次いでいる ・港区の区長は19日の会見で、建設について「計画通り進めていく」と表明 ・「区民のみなさん全体に必要な施設」だと思っていると述べた 都心の一等地、東京・港区の南青山に児童相談所を建設する計画を巡る問題。先日行われた説明会では、参加 […]

  • 2018.12.20

【鉄道】私鉄は「梅田」なのに、なぜJRだけが「大阪」駅?

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/20(木) 07:58:32.58 ID:CAP_USER9 JR大阪駅の周囲を見渡すと、私鉄や地下鉄の駅がいくつもある。 面白いことにそれらの駅名は、大阪駅ではなくすべて「梅田」がつく駅名になっている。 阪急と阪神、地下鉄御堂筋線は梅田駅で、地下鉄谷町線は東梅田駅、地下鉄四つ橋線は西梅田駅だ。 大阪について明るくない人から見れば、この駅名の違いが非常 […]

  • 2018.12.20

【柔軟剤被害】柔軟剤や芳香剤による被害が急増 テレビは大スポンサーの「香害」に切り込むべき 

1: Toy Soldiers ★ 2018/12/20(木) 07:36:30.76 ID:CAP_USER9  人工香料による健康被害を訴える人が急増しています。その原因物質は、年々種類と使用量が増え続ける合成ムスク類です。  合成ムスク類とは、麝香(じゃこう)に似た香りを持つ人工香料の総称で、柔軟剤や芳香剤、ローション、脱臭剤、香水、化粧品などの身体手入れ用品や洗剤のような家庭用品でも広く使 […]

  • 2018.12.20

【栄養学】医学会も非難、仏紙が検証「〇〇抜きダイエット」の落とし穴 グルテンフリーはまったく無意味、ヴィーガンで早死リスク増!

1: しじみ ★ 2018/12/19(水) 19:01:24.71 ID:CAP_USER ライザップが取り入れている「ケトジェニックダイエット」に、キャサリン妃が実践する「ローフード」。短期間に痩せると評判の食事療法だが、じつは健康リスクが高く、医学界からも批判されている。フランスの栄養学者や食事療法士が、その問題点を指摘する。 ヒトは雑食である。好みや体質はあるものの、基本的には何でも食べる […]

1 4